Re: DDOS6.0以降のソフトウェアライセンスに関して

パートナー様より以下のお問い合わせ頂きました

————————————————————————–

DDOS6.0ではVTLライセンス等が無償になり、DDOS6.0にアップグレード後は

それらライセンスが使用できると伺いましたが、

弊社SEが DD160 を 5.7→6.0に VersionUPしても

無償化されたライセンスが 使えないままでした。

DD160だからいけないのか、 (=DD2200なら VersionUPだけで使えるのか、)

または なんかしらの作業が必要か ご確認頂けますでしょうか。

(例えば、ライセンスコードの追加発行が必要なのだとしたら、

どのように発行すればよろしいのでしょうか)

————————————————————————–



PSSCからの回答によればDDOS6.0にアップグレード後には

それまでVTLライセンス等を購入していなくても、VTL等のDDOS6.0にbundleされた

ライセンスを使用できるとのことですが、お問い合わせにあるように

パートナー様側にて試して頂いたところ、無償化されたライセンスが使用できないとのことです。



DDOS 5.7から6.0へのアップグレード後のライセンス利用方法について

ご教示頂けますでしょうか。



よろしくお願いいたします。

冨澤



Related:

Leave a Reply