Re: Unityの非同期レプリケーションで電源を落とす場合に一時停止が必要かどうか。

Katamariさん

返信をありがとうございます。

Lost Synchronization』は結果としてそうなってしまった、というステータスを示す意味でKBには書いてあるのだと思います。

確かに論理的には従来のVNXで電源オフの時にReplicationPauseしなくてもいいことを考慮するとUnityも同じだろうなあとは思います。しかしいろいろ聞いてみても実際にUnity電源オフ時にReplicationをそのままにして大丈夫だったよ!という情報は得られず。(やったことがないという意味です)ラボ検証も実機が遠隔地にあるため難しい、というのが正直なところです。また聞き取りした中で数人が「アップグレードプリチェックでもReplicationを止めるように」というメッセージをみており、やっぱりUnityはコネクションが切れることが分かっている場合は念のためReplicationPauseしたほうがいいのかもしれない・・というコメントももらいました。

ReplicationWPにも電源オフ時にPauseする、というくだりがあるのでやはりトラブルを避けるためにはPauseが安全、ということだと思います。

https://www.emc.com/collateral/white-papers/h15088-dell-emc-unity-replication-technologies.pdf

page 10

Pausing a replication session may be done for a number of reasons. Some reasons include the need to power off the source or destination system for planned maintenance, a configuration change on the network between systems, or interface changes on either system. Another reason may be to physically move a system from one data center or site to another. In certain circumstances, configuring replication and synchronizing the data between systems may be done within the same site, then the destination system is later moved to its final destination.

Related:

  • No Related Posts

Leave a Reply